障害のある子の「親なきあと」相談室小田原 ミニセミナー2022「『摂食障害に関する最新情報』鈴木眞理 」ビデオ上映会を催しました。

障害のある子の「親なきあと」相談室小田原 ミニセミナー2022「『摂食障害に関する最新情報』鈴木眞理 」ビデオ上映会を催しました。

2022年5月10日 未分類 0

講師:一般社団法人日本摂食障害理事長 鈴木眞理

5月10日(火)に、おだわら市民交流センター(UMECO)会議室11で、障害のある子の「親なきあと」相談室小田原 ミニセミナー2022 第1回を催しました。今回は、昨年10月に同じUMECOで催しました「摂食障害に関するセミナー」第1部の「摂食障害に関する最新情報」の録画を見ていただきました。その後、お話をそれぞれ伺いました。やはり、摂食障害を見ていただける医療機関を探すのが大変だということでした。心療内科や精神科にこだわらず、症状に寄り添っていただける医師であれば力になるかと思いますが。。。また、家族が孤立してしまわないように家族会、当事者会などへの参加も大切ではないかとお話させていただきました。
家族会について
https://eatfam.com/familysupport/familysupportjapan/

摂食障害全国支援センター
https://www.ncnp.go.jp/nimh/shinshin/edcenter/consultation.html

日本摂食障害協会
https://www.jafed.jp/

次回は、6月7日(火)にミニセミナーを催します。テーマは、摂食障害の「『家族や支援者ができることできない事』小原千郷」ビデオ上映です。
ぜひご参加ください。お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です